疲れた天津旅行

昨日から1泊2日の天津旅行から無事帰ってきました。
一言で言うなら、疲れた・・・(-_-;)


●1日目●
10時に友人と落ち合い、長距離バスターミナルに一番近い駅まで電車で行き、それからはタクシーで行きました。
着いて直ぐにチケット買う為にカウンターの列に並んだら、突然どっかから現れたおばちゃんに何事が言われ、適当に返してたら『こっち来て!!』と言われ、着いたのは『北京→天津』行きのバスでした。
ビクビクしながら乗ってたら、発車後しばらくしてから料金を集金し始めたので安心。
1時間ちょっとくらぃで天津に着きました。
天津のタクシーは汚かったです。昔の北京のタクシー見た感じ。でも天津のは安い!!(ここ重要)
取り合えず、タクシーでホテルまで行きました。
因みにハイアットに泊まって来ました~(*>v<*)
母上殿に『学生のくせにぃぃ~!!!!』と言われましたが、確かに学生が泊まるにしてはデカイ部屋でした。
思わず友人は部屋中を写真に収めてました(^_^;)
少し休憩後、再びタクシーを使って『古文化街』という所に行って来ました。
観光地なんですが、そんなに人も多くなくてのんびりしながらも、店に入ると北京の店よりもフレンドリーで日本語を知ってる人・日本語のレベルが高い場所でもありました。
ここでは財布と天津名物・天津甘栗入りの羊羹を沢山買ってきました。
取り合えず、家族と親戚とインテ組用に3つずつ。
続いてそこの近くにあるもぅ1つ観光地に行ってみたんだけど、全然店は無く、休憩していたおっちゃん達にじろじろ見られていたので怖くなって退散!!
ついでにちょうど良かったんで、一旦ホテルに戻り夕飯までしばらく休憩。
7時過ぎに『紅旗飯荘』という店に行ったんですが、注文してからビール以外が全然来ず、結局8時過ぎにご飯にありつくと言う事になりました。
さすがに最後は普段穏やかな友人が従業員に怒鳴ってました。
それくらぃ遅かったんです。でもご飯は美味しかったです!!特に海老!!
その後ホテルに帰り、久しぶりにバスタブにお湯をはってのんびり疲れを取り、後は爆睡。


●2日目●
7時起きはきつかったですけど、朝ご飯に128元でバイキングで白米と海苔が食べれたから満足(*=v=*)
その後外をプラプラ散策し、10時になった時点で道を挟んだ斜め向かいにブランド百貨店みたぃなのがあったので暇つぶしに行ってきました。
その時、何故か道路横断に困ってた欧米人の横を通ったら後から着いて来られ、渡りきった瞬間お礼言われました。
ま、確かに中国の道路横断は慣れてないと怖いもんですからね。
そこで2時間程プラプラ店を冷やかしつつ、する事無くなったのでチェックアウトし、ホテル南側にある長距離バスターミナルで今度は『天津→北京』行きのバスに乗りました。
料金は行きより5元高い35元だったんですけど、着いた時は天津入って直ぐのトコで降りて30元くらぃかかってホテルまで来てたんで、それを考えたらすっごく安く乗れました。
無事に乗れ、朝が早かったのもあってバス内で少し寝ました。
帰りは行きに比べて安全運転だったので2時間くらぃかかっちゃったんですが、それでも無事に北京に着きました。
そしてまず思ったのが『北京涼しい~』
よくよく考えてるおかしいんですが、天津は回りに河といった水が沢山有ったので、日本と同様に湿気が多くすごく暑かったんですが、北京は水無いし緑が多かったので涼しかったよぅです。
その後、北京でも少し買い物をし、大学に帰りたいけど疲れたからタクシーに乗ったら、異常なまでに渋滞していて通常の2倍の時間がかかって、ようやく大学に辿り着きました。
散々『北京に飽きた~』とか言ってたんですが、1泊2日なのに着いた途端すっごい懐かしく嬉しくなりました。
そんな謎の旅でした。





天安門広場やその周辺の交通整備がされていて、友人が『誰か要人が来たのかも』と言ったので、コマが『今だとヒル事務次官しか思いつかないな』って話してたら、本当に来てた。
ビックリだわ。
しかし、何てタイミングが悪かったんだろぅと思うわ
[PR]
by dead_aggressor | 2007-07-17 22:21 | 北京日記
<< 地獄→天国 やった!!出来た!! >>


日常のどぅでもいぃ事やプレイ中のゲームで追加されます。就活せなな…
by dead_aggressor
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31